続・焼酎
a0007387_09721.jpg
プレミア焼酎なんて調べてからというもの、なんだか無性に気になってる焼酎。
定価で手に入れるべく近所の酒屋なんぞを回ってみたりもしたのですが…どこも法外な値段ばかりで手に入りそうにない…

という事で、ネットにて定価で通販している良心的なお店を探し、富乃宝山を注文してみたのですが、それが本日届きました!
送料はかかりますけど、近所では定価の倍はする訳ですからお得です。
早速、試飲!と行きたい所ですが、とりあえず今は吟香露と言う焼酎を飲んどるとです。
これは、芋でも麦でもない吟醸酒粕焼酎という物らしく、焼酎臭さはまったくありません。焼酎らしくない吟醸酒ライクな焼酎です。
とあるサイトでは、有名な鳥○よりもうまいと言うだけあって、とにかく飲みやすくてウマイ。
[PR]
# by bang_on | 2004-11-29 01:10 | Days - 我オモフ
酒が飲める飲めるぞ、酒が飲めるぞ。
a0007387_0463046.jpg
このあいだビールを買いに酒屋に行った時に、ふと焼酎コーナーに立ち寄ってみた、
すると、僕のような興味のない者でもその名前ぐらいは知っているプレミア焼酎の有名所、
森伊蔵・魔王・村尾が置いてあるではないですか、しかも相当なお値段で…
もちろん僕は、発泡酒とボジョレーを買ってその店を後にしたわけですが…(・∀・)ナニカ?

早いもので、今年も年の瀬を迎えております、この季節、お酒を飲む機会が増える訳ですが、個人的なお友達との忘年会では"プレミア焼酎"なるものを囲んでワイワイとやってみたいものです。

という事で早速下調べ、さすが焼酎ブームだけあって色々なページが出てきます、
その中でも解りやすい"プレミア焼酎大辞典"なるサイトを発見。

た、高けー(;´Д`)

そして、そのプレミア焼酎を飲み比べて、レビューをされてるのがこちらのサイト

う、羨ましい…こんなの見ていると「やっぱり死ぬまでに一度は味わってみたい」と思う訳で…
でもどう考えても、手が出せそうなのは"富乃宝山"ぐらいまでな訳で…
(´・ω・`)ショボーン
[PR]
# by bang_on | 2004-11-24 00:52 | Days - 我オモフ
3年B組?
a0007387_094953.jpg
さて問題!黒板に書かれている漢字は何と読むのでしょうか???

答えはCMの後、ではなくファンタCM集にて。

いや、こうして連続で見てみると更にインパクトが増して最高!センス感じちゃいます。
ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ ワロタ!
[PR]
# by bang_on | 2004-11-23 00:29 | Days - 我オモフ
ウェブマガジン「Houyhnhnm(フイナム)」創刊
a0007387_23445572.jpg
紙媒体の雑誌感覚なメンズファッションweb magazine 『Houyhnhnm(フイナム)』創刊。

『dictionary』がフリーペーパーと言う媒体ならば、こちらはフリーウェブマガジンと呼ぶべき新感覚な媒体。

ページを捲る感覚がまるで雑誌を読んでいるようでとても新しい。
掲載アイテムがそのまま通販購入出来てしまう点、更に紙媒体では実現不可能なFlash(動画)を多用したプレゼンが新たな可能性を感じさせます。
[PR]
# by bang_on | 2004-11-22 23:41 | Days - 我オモフ
freepaper dictionary 創刊100号
a0007387_14314367.jpg
1988年7月『未来を明るくする為の知恵を満載した、辞書(dictionary)でありたい』をモットーに、創刊されたフリーペーパー『dictionary』がついに創刊100号(を迎えてた…)。

99号を手にし、『次で100号なんだな』なんて思ってたら、入手するの忘れてました…。
17年にも及びついに迎えた100号、手に入れたかったな。

フリーペーパーと言う媒体(メディア)を通して『dictionary』が伝えて来た事、そしてこれからも伝えて行く事は多いと思う、目指すは『LOVE&PEACEに生きるオルタナティブなメディア』。

僕にとってはとても共感出来る媒体である、まあなによりもフリーってのが大きいんだけどね。

配付所一覧
[PR]
# by bang_on | 2004-11-21 14:40 | Days - 我オモフ